モデルハウス

23号地
和モダンタイプ

日本の伝統的な要素を取り入れたフレキシブルな住まい。

東側に設けた長い土間空間は、自転車やガーデニングなどの趣味のスペース、来客時のコミュニケーションスペース、作業スペース や物置スペースなど、住まい手のライフスタイルに合わせたフレキシブルな使い方ができるよう計画しました。
この土間空間にスケルトン階段吹抜を設け、2階バルコニーからの南側採光を確保し暗くなりがちな従来の土間空間を明るく開放感のある空間に演出しました。
リビングやダイニング、和室は、部分的に化粧梁を現しとすることで天井の高い空間をつくり出しています。
伝統的な日本家屋の要素を取り入れたフレキシブルな使い方のできる住まいとなっています。

内観ギャラリー

※クリックすると拡大表示されます。

22号地
デュアルリビングタイプ

子どもの成長とともに変化するライフスタイルに応える住まい。

キッチンの傍に、床レベルを高く設定したキッズスペースを設置。家事をしながらも子どもに目が届く設計となっています。
このキッズスペースは将来的にはセカンドリビングとしても機能するよう、階段に面してレイアウト。各個室への動線上にあることで、個室に引きこもらずに、積極的に利用される家族の共有スペースとなるよう計画しました。
従来のリビングと合わせて、趣向の異なる住まいの中心スペースを2箇所設けることにより、子どもの成長とともに変化するライフスタイルに対応できる「デュアルリビング」の住まいとなっています。

内観ギャラリー

※クリックすると拡大表示されます。

PAGE TOP